ベンガルンルン生活 in 北欧

抜けさくベンガルとの北欧生活です。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

  1. ネフェルと他の動物
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

ネフェルが我が家に来るキッカケになった猫、オニギリ。

以前のブログでチラッと書きましたが

私たちは当初、ネフェルを飼う前に違う猫を飼おうとしていました。

その猫が・・・


IMG_0442.jpg



じゃん。その名も"オニギリ"(詳しくはこの記事で→ブログ

最終的にオニギリに飼い主がいることがわかったので、飼えなかったのですが・・・

体も汚れていたし、ずっと真冬に外にいたので、野良猫だと思っていたんです

飼うと決めた時に家に入れて、すっかり飼い主気分でした。

オニギリは我が家に入ると、何の警戒心もなく堂々と家の中で寛ぎはじめ・・・



IMG_0426.jpg
(PCの後ろから何か出ている・・・)


初日からこの調子。トイレも買ったのですが、そこですんなりしました。

何かがおかしい、慣れすぎてはいないか?もしかしてよその家の猫?と疑問を持ち

迷子猫の掲示板などに、オニギリが載っていないか片っ端から調べあげ

似た猫がいれば、掲載者にメールを送り確認!!結局、飼い主は現れませんでした。



しかしある日のバイトの帰り道、我が家の近くの豪邸の前を通ると

一階の窓に、怪しい人影・・・いや猫影を発見


IMG_0507.jpg
(見えずらいですが、左下の窓に注目)


まぎれもなく、それはオニギリの姿でした。

あぁ、オニギリは飼い猫だったのかぁ・・・と随分がっかりしたものです。



IMG_0363.jpg
(黄昏るオニギリ)


その後、あの豪邸は売りに出され、オニギリは引っ越して行きました

今でも思い出し、もう会えないと思うと少し寂しい:/

しかし引っ越し先でもきっと、幸せに過ごしているはず



にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

読んで頂きありがとうございました:)良い週末をお過ごしください。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

ここに広告のコードを入れる

  1. 2015.06.26 (金) 11:42
  2. URL
  3. ケイチーパパ&ママ
  4. [ edit ]

そんなことがあるんですね。オニギリちゃん、きっとしかくさんちですごした時間を思い出して黄昏てるかもしれませんよ。
  1. 2015.06.26 (金) 20:06
  2. URL
  3. しかく
  4. [ edit ]

Re: タイトルなし

今考えれば、餌付けもしていないのについてくる人懐っこさは、飼い猫でしたねぇ。そして、ノルウェーの真冬に対応できるくらい、寒さに強い猫だったんですね:( 
でも結果、ネフェルを飼うことになったので、よかったかな?:)) オニギリも新しい土地で相変わらずマイペースにやっているハズ♪

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

しかく

Author:しかく
ご訪問ありがとうございます。
女の子のベンガル猫Nefertitiと、北欧生活を綴った日記です。
飼い主は結婚を機にノルウェーへ移住しました。
宜しくお願いします:)

フリーエリア

PR

月別アーカイブ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。